• TOP
  • リサイクル事業

01

RECYCLE SYSTEMリサイクル事業食品の完全リサイクル

食品の完全リサイクルから有機肥料を生成有機肥料で育った安心・安全な農作物を食卓へ

微生物の力のみを利用したクリーンなリサイクルフロー

「安心・安全」な食物を
未来の子どもたちへ

双葉三共の食品リサイクル技術は、
微生物の力のみを利用した「自己発酵システム」。
化石燃料や薬品を一切使用しないため、生成される有機肥料は「安心・安全」です。
双葉三共では、食品の完全リサイクルから「安心・安全」な有機肥料を生成し、
その有機肥料でまた農作物を育てるという循環型有機農法に取り組み、未来の子どもたちに「安心・安全」な食物を届けることを目指しています。

独自の自己発酵技術

  • 化石燃料・薬品不使用

  • 高温発酵による完全殺菌

  • 工場排水ゼロ

当社の開発した自己発酵システムでは、微生物に大量の酸素を与え有機物を発酵させます。
食品廃棄物や汚泥は多量の有機物と水分を含んでいるため、75℃以上の高温発酵による完全殺菌と、水分蒸発を徹底しています。
化石燃料・薬品を一切使用せず、工場排水もなく、生成される有機肥料は安心・安全な肥料として土壌や作物に還元されます。

  • 食品廃棄物・汚泥
    (有機物、水分を含む)

  • 微生物の力
    のみで発酵
    75℃以上の
    高温発酵で
    完全殺菌、水分蒸発

  • 安心・安全な
    有機肥料を生成

処理工程廃棄物の処理工程をご紹介いたします。

  • 01原料搬入

    食品残渣、食品汚泥、下水汚泥、繊維汚泥を汚泥ピットに投入

  • 02ブレンドライン

    原料と処理槽のタネ*を専用機械(ホッパー)に投入し、混合破砕機で粉砕する。*微生物を混合した配合物

  • 03一次発酵

    ブレンドラインで混ぜたタネを仕込槽に重機(ホイルローダ)で投入し、ブロア(空気)で発酵させる。

  • 04二次発酵

    一次発酵したタネを一旦冷却し、製品工場に移して、再び発酵させる。

  • 05製品(堆肥)ライン

    十分に発酵させたものをふるい通しし、ゴミや塊(ダマ)を取り除く。

  • 06堆肥袋詰

    たい肥を専用ホッパーに投入し、袋詰めする。

VOICEお客様の声

宝積飲料株式会社 様[広島県東広島市]

業務内容:
各種ソフトドリンク(清涼飲料水)の企画開発・製造・販売
自動販売機による飲料供給サービス

当社から、コーヒー粕、茶粕、食品汚泥等の処理業務を委託しています。地元企業から排出された食残、食品汚泥を、地元の双葉三共さんでコンポスト化するという、東広島地域でのリサイクルループの一助になればと、微力ながら協力させていただいております。同じ地域に双葉三共さんのような、食品廃棄物の処理を安心して依頼することができる企業があることは、当社としても心強く感じております。双葉三共さんとのお付き合いは30年以上になり、リサイクルから生まれた肥料の『フタバソイル』や『ビタコンポ』を当社の従業員も使わせていただいております。美味しいお米や野菜ができると評判です。

廃棄物の処理の依頼、
お問い合わせはこちらから